インターネット 閲覧 履歴 監視理由とその方法とは!

真坂 貞子

相手のインターネットの内容を見たりweb 閲覧 履歴 監視したいと思ってる方は結構いると思います。 今回はその主な理由についてとおすすめのスパイアプリのご紹介をします。

ブラウザを監視する理由は?

相手のインターネット 閲覧 履歴 監視する理由としてよくある理由が下記の理由となります。

  • 自分の子供が悪質なサイトにアクセスしたりしていないか?
  • 自分の親がフィッシングサイトや偽物のショッピングサイトに引っかかっていないか。
  • 自分のパートナーが浮気目的で出会い系サイトにアクセスしてないか

このようにインターネット 閲覧 監視したい理由として様々な理由があります。今回はここではて便を利用した監視方法についてご紹介します。

mSpyを利用したweb閲覧 監視

スパイアプリであるmSpyを利用することにより様々な閲覧履歴 監視を行うことができます。

1 – 履歴の確認

これは通常のブラウザの履歴の確認を相手に知られずに行うことができます。またこの機能を利用する際も相手のデバイスを直接触ることもないので、気付かれる心配はありません。

また特別な機能として、mSpyでは そのページをアクセスした回数も一目で把握することができます。そのため例えば浮気をしている相手に対しては、 どのような頻度で出会い系サイトにアクセスしているかというチェックもすることもできます。

2 – ブックマークのチェック

web閲覧 監視と共にブックマークの確認も行うことができます。

3 – 指定したサイトのアクセスをブロック

こちらはmSpyの特徴の一つでもあります。例えば相手が浮気目的で出会い系サイトを利用している場合は、出会い系サイトの URL をブロックする設定にすることで、あなたのパートナーはその指定したサイトへのアクセスをすることができなくなります。その他にも、 詐欺のサイトや、 偽物のショッピングサイトなどもあらかじめ登録しておくことによりクレジットカード番号の流出や、被害に遭う心配も減るのでおすすめの機能となっております。

4 – キーワードアラートの設定

この機能もmSpyのオリジナルのネット閲覧 監視機能の一つです。この機能を利用することで、 相手があらかじめこちらの指定したキーワードをブラウザで検索した際に通知が届きます。

相手には何も知られることがないので、このキーワードアラートが届いた際に Web ブラウザの履歴を確認することで相手がどのようなサイトを確認しているかを把握することが可能です。

また mSpy利用したら、 その他の SNS や、通話履歴、 テキストメッセージの履歴なども確認できるので、ウェブ履歴と一緒に利用する事でより詳細な状況を把握することも可能です。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。

手動でブラウザ履歴を確認する方法

またその他の方法として自分の手でスマホ ブラウザ 履歴を確認する方法もあります。

しかしながらこちらはメリットデメリットがあります。

メリットは相手がいない時に自分の手で相手のブラウザ履歴を確認することができます。

デメリットは相手のデバイスのパスワードを予め知っておく必要があるということです。また相手がいない時に相手のデバイスだけある必要があるので、そのような状況に持ち込むハードルが高いです。

まとめ

今回はインターネットの閲覧履歴の監視についてmSpyを使った方法とマニュアルで行う方法について解説しました。相手の Web ブラウザの履歴を監視したい理由は様々ありますが、監視する方法は直接操作するのはハードルが高いので、スパイアプリであるmSpyを利用することで簡単に相手の履歴を確認することが可能です。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。
貞子は、データ分析によるプロセスとサービスの改善に熱意を注ぐビジネスアナリスト、及びストラテジストです。デジタルテクノロジーに非常に興味を持ち、テクニカルガイドやレビューを書くことが楽しみです。結果志向である貞子は、人々がそれぞれ目標を達成できる様に公共のビジネスイベントのスピーチを通して応援しています。

返信を残す:

Your email address will not be published.


ページ先頭に戻る
ニュースレターに登録する