LINEをスパイウェアを利用して監視する方法のご紹介

真坂 貞子

LINE を監視したい時どのような方法で監視してますか?今回は LINE を監視するためのおすすめスパイ アプリ LINE5選を紹介いたします。

だれがLINEを利用するのか?

LINE とは日本で多くのユーザーに使われている SNS アプリです。ローンチから10年で約人口の68%が LINE アプリを利用しております。現在では政府や各自治体などもサービスを展開するために LINE と提携している場合も多くあります。 LINE は韓国の NAVER と日本のソフトバンクの連結会社でそれぞれ50%の株式を保有しておりましたが2021年に Yahoo と合併をし引き続き LINE のブランド名でサービスが展開されております。

おすすめのLINE スパイアプリ5選

ここではそれぞれのLINE スパイアプリの メリットとデメリットを紹介いたします。

1. mSpy

mSpy は LINE に限らず様々な SNS やデバイス本体の監視をすることができるLINE スパイウェアです。

ダッシュボードを確認することにより多くメッセージした相手や閲覧したウェブサイトの回数を確認できたり、デバイスの写真も動画を含め全て確認することができます。また GPS で相手の居場所も Google マップ上で確認することも可能です。

メリット

  • 詳細なチャットアクティビティを取得閲覧可能
  • LINE 以外にも通話履歴やその他の SNS の情報も取得可能
  • iPhone の場合遠隔でインストールが可能

デメリット

  • 導入費用が他社と比べて高い
mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。

2. eyeZy

eyeZy mSpy と同様に様々なことを行うことが可能です。

メリット

  • LINE の削除されたメッセージを確認することができる。
  • mSpy同様に LINE 以外の SNS の情報や通話履歴などを確認することが可能。

デメリット

  • 対象のデバイスにeyeZyを導入しなければならない

3. Spyic

SpyicはLINE 監視 アプリ 無料です。

メリット

  • 脱獄していないデバイスでも LINE を監視することができる

デメリット

  • あまり有名ではないので、実際のサービスに不安がある。
  • mSpy に比べてできる機能が少ない

4. TiSPY

監視対象のデバイスの通話履歴やテキストメッセージを始め SNS や、画像、LINE 遠隔 閲覧と確認することができます。

メリット

  • 費用が他に比べて低め
  • iPhone と Android どちらも対応可能

デメリット

  • 対象のデバイスにソフトウェアをインストールしなければならない

5. Spyier

先ほどのアプリと同様に監視対象のデバイスにソフトウェアをインストールすることで利用することができます。通話履歴やテキストメッセージ、 SNS を監視することができますが、ウェブサイトを確認すると詳細についてあまり書かれておりません。

メリット

  • Jailbreak していない iPhone にも対応可能

デメリット

  • 詳細な説明がウェブサイトで載っていない
  • インターフェースが少々見にくい

まとめ

今回は相手の LINE 遠隔 監視したい場合のおすすめアプリ5選についてご紹介いたしました。 特にオススメなのはmspyとeyeZyの二つのアプリになります。こちらのアプリはどちらも Web サイトの説明が充実しており、 LINE 監視アプリの中では人気のアプリとなっておりますので是非ご検討ください。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。
貞子は、データ分析によるプロセスとサービスの改善に熱意を注ぐビジネスアナリスト、及びストラテジストです。デジタルテクノロジーに非常に興味を持ち、テクニカルガイドやレビューを書くことが楽しみです。結果志向である貞子は、人々がそれぞれ目標を達成できる様に公共のビジネスイベントのスピーチを通して応援しています。

返信を残す:

Your email address will not be published.


ページ先頭に戻る
ニュースレターに登録する