iPhone 遠隔 操作 アプリトップ5

真坂 貞子

ここではおすすめの5つのスパイアプリについてご紹介いたします。 iPhone は Apple が製造しているためとてもセキュリティが頑丈のため、遠隔 盗聴アプリ iPhoneがありません。また遠隔操作をする際は、 本物のスパイが利用しているような機械が必要なため現実的には iPhone 遠隔操作することはできません。そのため今回はモニタリングするためのおすすめアプリのご紹介を致します。

おすすめの機能について

ここではいくつかのモニタリングアプリを導入する上でおすすめの機能をご紹介いたします。

  • SNSモニタリング

SNS アプリのモニタリングは監視対象の動向を把握する上でとても重要な機能となります。モニタリングアプリにより対応している SNS は違いますが、 日本で利用する際は LINEをモニタリングできるアプリを検討するのが良いでしょう。

  • GPSトラッキング

GPS tracking は相手のスマートフォンの GPS 機能を利用し場所を把握することができます。この機能を利用することにより相手がどこにいるのか正確に把握することができるので、何かあった時にも対処しやすいおすすめの機能となります。

  • ウェブブラウザと履歴のトラッキング

相手がどのような Web サイトを確認しているか、またその確認の頻度を把握することができます。これを利用することにより相手がどのようなことを考えているかわかることができます。

おすすめのアプリ5選

ここではおすすめの5つのアプリについてご紹介いたします。

1. mSpy

mSpy は特におすすめのスパイモニタリングアプリとなっております。このアプリは iPhone と Android 両方に導入でき、相手がジェイルブレイクしていてもしていなくても利用できるのでとても便利なアプリとなっております。

また、多彩な機能が搭載されているためとても実用的なスパイアプリです。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。

2. eyeZy

eyeZyも同様にジェイルブレイクしている用としていない用の二種類あります。導入する際には相手の iPhoneが必要ですが、 簡単に導入することができるためおすすめのスパイアプリとなっております。

また、キーロガー機能も搭載されており、 相手がどのような文字を入力しているかも簡単に把握することができます。

3. Spyzie

LINE のモニタリング機能が搭載されておりますので、日本で利用する際は利用しやすいアプリとなります。

またカレンダー、デバイス内の写真なども確認できるのでオススメできるアプリです。

4. Hoverwatch

Android 専用のモニタリングアプリとなるため、遠隔操作アプリ iPhoneには利用することができません。

また LINE もモニタリングすることができないので、利用できる場面はごく少ないように思います。

5. Famisafe

こちらは様々な賞を受賞している子供向けのモニタリングアプリとなります。

iPhoneにも対応しており、主に子供がスマートフォンを利用しすぎないように制限をするためのモニタリングアプリとなっております。

まとめ

今回はiPhone 遠隔操作 アプリの様々なモニタリングアプリについてご紹介いたしました。 iPhone 遠隔 操作 アプリすることはできませんが、モニタリングアプリを利用することにより、様々なことを把握することはできますので相手を監視したい場合は今回ご紹介したモニタリングアプリを利用してみるのはいかがでしょうか。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。
貞子は、データ分析によるプロセスとサービスの改善に熱意を注ぐビジネスアナリスト、及びストラテジストです。デジタルテクノロジーに非常に興味を持ち、テクニカルガイドやレビューを書くことが楽しみです。結果志向である貞子は、人々がそれぞれ目標を達成できる様に公共のビジネスイベントのスピーチを通して応援しています。

返信を残す:

Your email address will not be published.


ページ先頭に戻る
ニュースレターに登録する