シークレットモード履歴見る方法AndroidとiPhone

真坂 貞子

「子供がスマホシークレットモードでWebサイトを閲覧しているかも…」思春期の多感な時期の子のネットでの情報には気をつけさせたいと考えるのが親心ではないでしょうか。明らかに隠そうとしているシークレットモード履歴を見ることができるのか、という疑問にお答えし、その方法をお伝えします!

シークレット履歴は見れる?

シークレットモードとは、プライベートモードでWebサイト閲覧を可能にするものです。これは、足跡を残しません。自分以外の人に知られることなくブラウジングできるという機能です。この隠すという特徴があるシークレットモード履歴を見るには、特別なツール、そして必要なステップを踏めば叶います。以下で、シークレットモード履歴を見る方法をチェックしていきましょう。

1. mSpy:信頼性の高いブラウザ履歴監視ツール

シークレットモード履歴を見る方法としてmSpyを利用することができます。mSpyを確認したいスマホにインストールしておけば、そのスマホのWeb閲覧履歴を隈なく確認可能です。インストール後のデータであればシークレットモードで履歴復元ができます。また、何回訪れたかさえも回数で見ることができます。ふさわしくないと感じるサイトがあれば、フィルタリング可能で、アクセスできなくします。

これは、わざわざ子供に「スマホを見せなさい!」など言わずに静かにリモートで行えるのも良い点です。プライベートモード履歴を見る方法として、かなりスマートで穏便なやり方といえます。さらに、mSpyは、ブラウザ履歴のみならず、通話履歴、チャット履歴なども閲覧でき、スマホ履歴をコンプリートできるでしょう。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。

2. Android:シークレットモード履歴を見る

履歴を見たいAndroid端末のシークレットモードOFFの場合は、スマホ自体にデータが残っているので、その内部メモリにある履歴を見ることができます。

  1. スマホをPC に接続する。
  2. Chrome://history/ へ移動。
  3. Webページを閲覧可能。

この3ステップだと、シークレットモードで履歴を見ることができます。ただ、端末のシークレットモードがOFFの場合になるので、対象Android次第では、設定でシークレットモードを終了させる必要があるでしょう。もう一つの方法は、閲覧できる外部アプリを使用することです。前述したツールmSpyだと、いつでも好きな時に管理画面から確認できるのでお勧めです。

3. iPhone:シークレットモード履歴の確認

iPhoneでシークレットモード履歴を見るには以下の手順を踏みましょう。

  1. 設定へ。
  2. Safari開く。
  3. 下部の「詳細」→上部の「Webサイトデータ」。
  4. シークレットモード履歴を見ることが可能。

この方法は、子供のiPhoneを直接触って操作をすることになるので、信頼関係にヒビが入らないように気を付けて行うことをおすすめします。リモートで確認したい場合は、やはりmSpyのような高機能アプリでの操作が良いでしょう。

まとめ

シークレットモード履歴を見る方法について3パターンをお伝えしました。それぞれ操作方法が異なりますし、目的や環境、年齢などで使いやすいものが変わってくるでしょう。無意味なもめ事を増やしたくないという方は、mSpyでリモートで管理するのが平和かもしれません。加えて、閲覧頻度のチェックやアクセス停止の操作も叶います。より高機能で安全を確保したいとお考えの方は、mSpyのデモで管理画面を見てみるとイメージが沸きますよ。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。
貞子は、データ分析によるプロセスとサービスの改善に熱意を注ぐビジネスアナリスト、及びストラテジストです。デジタルテクノロジーに非常に興味を持ち、テクニカルガイドやレビューを書くことが楽しみです。結果志向である貞子は、人々がそれぞれ目標を達成できる様に公共のビジネスイベントのスピーチを通して応援しています。

返信を残す:

Your email address will not be published. Required fields are marked *


ページ先頭に戻る
ニュースレターに登録する