FamilyTimeの評判とその機能について

真坂 貞子

近年では両親は子供の見守りのためにペアレンタルコントロールアプリを入れています。それは、共働きなどの影響によりずっと子供を見ていることが難しくなっているからです。今回はFamilyTimeアプリを紹介します。このアプリはiOSとアンドロイドOSに対応しており、App Storeでは、簡単に対象のスマートフォンから削除できるとの評価で評価が多数あります。この次にFamilyTimeアプリの詳細や使いかたパソコンからの使いかたなどを説明して行きます。

目次

FamilyTimeアプリとは

FamilyTimeアプリとはiOSとアンドロイドOSに対応しているペアレンタルコントロールアプリです。名前の通り家族で使いやすいようになっており、たとえばスマホの時間制限を設けられたり、睡眠時間を確保するために時間を決めてその時間以降はスマートフォンの使用を制限することができたりします。また、子供がどこにいるか分かるようにスマートフォンの位置情報を取得できたり、スマートフォンで使用できるアプリを決めることなどできます。次の章ではより詳細のアプリの説明をします。

FamilyTimeアプリで何ができるか?

FamilyTimeアプリでは先程の章で述べたことを始め子供を見守るためにさまざまなことができます。

まず初めに子供がスマートフォンを使いすぎないようあらかじめ就寝時間以降スマートフォンでできることを制限したり、決められた時間内はスマートフォンが使えないようにすることができます。またインターネットフィルタリングを使用することでポルノ系のウェブサイトをブロックしたり不適切な検索をさせないようにしたりまたは指定したカテゴリーにアクセスさせないように細かな設定をすることができます。

子供の居場所を確認するためにスマートフォンの位置情報の取得や、子供が訪れた場所の履歴と時間をトラッキングすることができます。その他にもGEO FENCEと言い、あらかじめエリアを何箇所か決めておけば、子供がそのエリアに入ったときにアラートが親に届くような設定も可能です。

無料プランとプレミアムプランの機能の一覧です。

無料プランでできること

  • 通話の追跡
  • インストールされているアプリの表示
  • アプリの使用状況の表示
  • SOS(パニックボタン)

プレミアムプランでできること

  • 位置情報の追跡
  • ジオフェンス
  • 連絡先の表示
  • 通話の追跡
  • インターネットフィルタリング
  • テキストメッセージの追跡
  • ブックマークを見る
  • ウェブ履歴を見る
  • インストールされているアプリの表示
  • アプリの使用状況の表示
  • アプリの使用による画面時間の制限(1日の制限)
  • アプリブロッカー(ゲームとアプリ)
  • 就寝時間の設定
  • 宿題の時間の設定
  • 夕食の時間の設定
  • 電話ロックで画面時間を制限する
  • FamilyPause(電話ロック)
  • コンテンツフィルタ(映画、テレビ番組、iBooks、iTunes、アプリ)
  • TeenSafeドライブ(制限速度)
  • SOS(パニックボタン)
  • PickMeUp

FamilyTimeは無料で使えるのか?

FamilyTime の費用について説明します。FamilyTimeは無料版とプレミアム版があります。

無料版では、通話記録の追跡、インストールされているアプリの表示、アプリの使用状況や、SOS機能などしか使えません。

プレミアム版は先ほど書いたさまざまなことが可能です。また、プレミアム版は数種類あり最大1アカウントで5つのスマートフォンの監視をすることができます。そのため子供を安心して見守るには、FamilyTimeアプリのプレミアム版がお勧めです。

FamilyTimeアプリのインストールの仕方

FamilyTimeの使い方は簡単です。インストールはApp StoreやGoogleプレイストアからインストールできるのでとても簡単にできます。

1:最初にウェブサイト上でサブスクリプションプランを選択します。

2:iOSであればApp Storeを開きアンドロイドOSであればGoogle Playストアを開きます。子供のスマートフォンにインストールする場合は、FamilyTimeジュニアを検索します。親のスマートフォンにインストールする場合はFamilyTimeペアレンタルコントロールを検索します。

3:両方ともアプリの設定に従っていくだけです。最終的にログインをしたら完了です。

他のメンバーをアカウントに招待するには

ファミリータイムは家族向けのアプリであるのでほかのメンバーを自分のアカウントに招待することができます。招待するには ダッシュボードから招待したい人を連絡先として追加します。これをすることにより相手に招待メールが届きそれを承認することによって追加が完了します。また モニターできるユーザー数はアカウントにより異なりますので場合によっては追加料金が必要になります。

パソコンから使用できますか?

このアプリは基本的に親はスマートフォンから子供の情報を確認することができるようにデザインされています。しかしながらFamilyTimeダッシュボードをパソコンからもすることができます。

FamilyTimeアプリをアンインストールできるのか

FamilyTimeアプリは通常のほかのアプリと同様にApp StoreやGoogle Playストアからインストールすることができるため、ほかのアプリと同様に自らアンインストールすることもできます。子供にこのアプリを消させないためには、親があらかじめ子供にこのアプリについて説明をして理解させた上で使用することによりアンインストールさせないようにすることが大切です。

なぜmSpyはFamilyTimeより良いのか?

mSPYがFamilyTimeより優れている点はいくつかあります。まずmSpyは監視対象のデバイスのバックグラウンド上で動作されるためアプリのアイコンが出ることがなく子供に見つかる心配はありません。また、見つかってもアプリのアイコンがないため消すことが難しいでしょう。

またFamilyTimeもmSpyも数多くのことができますがモニタリングできるという点ではmSpyの方が優れています。例えばmSpyはLINEやその他のメッセージアプリのメッセージ履歴が確認できます。それだけではなく誰とやり取りをしているのか、プロフィールの確認も可能です。メッセージアプリの確認の他にSNSでのメッセージも確認することができます。このため監視するという点においてはFamilyTimeよりmSpyの方が優れていると言えます。

まとめ

今回はFamilyTimeというアプリについて紹介をしました。このアプリは他のペアレンタルコントロールアプリと違い、子供を見守るということを重点的に考えられており、その点ではFamilyTimeアプリの評判はとても良いです。子供がスマートフォンを使いすぎないように使用できる時間を決めたり、就寝時間以降使えないように設定出来たり、また、子供に有害なアプリやウェブサイトを閲覧できないようにすることができます。また子供が助けてほしいときにSOS機能があったり、親がただ見守るだけではなく子供も有効に使用することができるアプリです。ただ監視をするという点ではmSpyの方が子供に発見されることなくより多くのことが監視できるため、こちらの方がおすすめのアプリにもなります。そのため、両方のアプリを比較してどちらのアプリが使いやすいか考えることをお勧めします。

mspy-banner-image
これ以上の監視ソリューションは他にはありません!
サインアップする。インストールする。監視する。
貞子は、データ分析によるプロセスとサービスの改善に熱意を注ぐビジネスアナリスト、及びストラテジストです。デジタルテクノロジーに非常に興味を持ち、テクニカルガイドやレビューを書くことが楽しみです。結果志向である貞子は、人々がそれぞれ目標を達成できる様に公共のビジネスイベントのスピーチを通して応援しています。

返信を残す:

Your email address will not be published. Required fields are marked *


ページ先頭に戻る
ニュースレターに登録する